主婦的ライフハック

生活をもっと楽しく充実させるための情報を発信しています

親知らずを抜いた記録

こんにちは、親知らずを上下左右4本抜いてるまるこです。

 

私は32歳のときに、左下の一番奥、4本目の親知らずを抜きました。始めて抜いたのはたしか20歳くらいだったと思います。

上2本はわりとあっさりしてて痛みとか大変さは感じなかったのですが、下2本は辛かったです。特に4本目は完治まで長かった。

 

今も治療中です。

 

親知らずを始めて抜く人は少なからず不安があると思います。私もそうでした。

 

でも、色々と大変なことはありますが、抜歯後にとんでもないこと!や取り返しがつかない!ことはそんなにない(ごく稀にあります。ほんとにごく稀)ので、ちゃんと知っていれば怖いことはありません。

 

 

 

親知らずを抜くか抜かないか

 まずは今生えている親知らずを抜くべきか?が問題です。

 

答えは簡単

  • 綺麗に生えていたらそのまま
  • 変な風に生えていたら抜く

です。

綺麗にまっすぐ生えている親知らずは特に悪さをすることはありません。

歯磨きもしやすいし。抜く必要はないと思います。

 

放置したらどうなるの?

 奥の歯がナナメや真横に生えていると、歯と歯の隙間に食べかすが入りやすく、そこから雑菌は繁殖して歯茎が腫れてしまう可能性があります。

虫歯にもなりやすいです。

歯並びの面から見てもマイナスです。横向きに生えてしまった親知らずが隣の歯を押して、正常に生えている歯がずれてきてしまします。そうすると歯並びやかみ合わせが悪くなってきちゃうんですね。

矯正した人は親知らずを抜いておいたほうが安心でしょう。

 

親知らずを放置するリスク

  • 虫歯になりやすい
  • 歯周病になりやすい
  • 歯並びやかみ合わせが悪くなるかもしれない

 

親知らずを抜いた当日の過ごし方

歯の抜歯は外科治療に当たるそうです。歯を抜くと血が出るし歯茎に穴があくし、当然体にダメージはあります。

当日やっちゃいけないこともあります。

強いうがい

当日は傷口がまだ塞がっておらず血が出ています。傷が治るには

  • 血がでる
  • カサブタができる
  • だんだん治ってくる

という流れなので、せっかくできてきたカサブタをうがいで流したら治りが遅くなってしまいます。

当日はしっかり歯磨きするのはガマンして、そーっと流すくらいにしておきましょう。

抜歯したところ以外は歯ブラシでちゃんと磨いても構いません。

湯船につかる

湯船に浸かって体を温めると血行が良くなります。普段は良いですが、抜歯後は出血が酷くなるので控えましょう。

激しい運動

これも出血が酷くなるのでやめましょう。

硬いものを食べる

硬いものや歯に挟まりやすいもの、食べにくいものは控えたほうが良いです。そもそも痛みがあったら食べられないですよね。

なるべく体に負担がかからないように、おかゆやウィダーインゼリーのような、あまり噛まずに飲み込めるものにしましょう。

抜いた後の注意点

抜歯したら少なからずリスクがあります。

  • 痛み・出血・頰の腫れ
  • 長くつづく腫れ
  • 下や唇にしびれ
  • 抜いた歯の周りの骨が炎症を起こす

痛みや出血、頰の腫れは多くの人に起こりますが、それ以外はそんなに高い確率ではないので過剰に心配することはありません。

ちゃんと抜歯前にお医者さんが説明してくれるので大丈夫です。

 

痛みは?完治までどのくらいかかるの?

痛みは人によって違うと思いますが・・・。知り合いには一気に4本抜いたけど平気だった!血もあんまり出ないしすぐ治った!って人もいました。うらやましいですねー。

出血や腫れは一週間くらいで治る人が多いみたいです。

 

親知らずを抜いた体験記

 

歯医者通院1日目

歯医者通院2日目

歯医者通院3回目

 まだ治療中なので、後日追記します。