主婦的ライフハック

生活をもっと楽しく充実させるための情報を発信しています

巨大ザメパニック!MEGザ・モンスターを観たので感想

f:id:mayupoko:20180930190731p:plain

こんにちは、まるこです。

MEG ザ・モンスター観てきました!超巨大サメが暴れまわるサメパニック映画です。

感想書きます。

 

以下開始10分のあらすじ

 

場所は中国。

とある大金持ちのスポンサーが巨額の金を投入して作った、海の生物の研究施設があるんですね。そこでは最新の施設で研究者たちが最先端の研究をしています。

スポンサーが研究者たちに会おうとやってきていたちょうどその日、世界初の試みが行われていました。それは、海底のさらに下の深海に潜っていくというもの。

潜水艦にクルーたちが乗り込み、操縦しながら研究所内のメンバーたちと通信しています。

潜水艦は海底に到着。そこはただの海の底なのか、それともまだ下に行けるのか?

全員に緊張が走りました。

そして成功。

潜水艦は海底のさらに下の世界に潜っていったのです。沸き立つクルー&研究者たち。

まだ人が入ったことのない未知の世界です。クルーたちは興奮しつつも、慎重に進んでいきます。

順調に進んでいると思っていたその時。強い衝撃が潜水艦を襲います。一度だけじゃなくて、2度、3度。

何か大きなものがぶつかって来ている。パニックになるクルーたち。ついに潜水艦の通信機能が壊れ、地上との通信は途絶えてしまいます。

開始10分ここまで

 

映画タイトルどおり、このぶつかって来たヤツが巨大ザメなんですけど。

 

このクルーたちを救出するために、タイで酒を飲んでのんびり暮らしてた主人公を連れて来るわけです。

そして始まる主人公たちとサメとの戦い。

スカッとしますよー。

ドーン!!バーン!!みたいな迫力シーン満載です。

細かいことは気にするな!サメを倒せ!!ってね。

 

残念ながらレビュー評価はあんまり高くないみたいですが。

  

ツッコミどころはたくさんありますよ。イヤイヤイヤそんな展開ありえないから!!と言いたくなるシーンだらけ。

でもこの映画、コメディ映画でもありますし。たぶん。

BGMがやたらと軽薄だったり、無理やりすぎる展開だったり、これ笑っていい映画なんですよーと教えてくれてるような。

無理やりな展開を指摘するなんてヤボですよ。

 

なんといっても主演のジェイソン・ステイサム。

イギリス出身で元は水泳の飛び込み競技の選手なんですって。だからあんなにムッキムキだったのか。石膏像のような筋肉でした。

そうとうな肉体派俳優で、アクションシーン多数。ほとんどスタントマンなしで演じるらしいです。すごいですねー。そんなジェイソン・ステイサムはサメとももちろん戦います。毒を使ったり爆弾を使ったり。最後は体ひとつで巨大ザメと一騎打ち!!

凄すぎて笑えます。

 

映画館で観るのがおすすめ。巨大ザメには巨大スクリーン。サメの迫力を120%体感できます。

せっかくだから4DXで観たかったなー。