主婦的ライフハック

生活をもっと楽しく充実させるための情報を発信しています

いまいちな糖質オフインスタント麺を美味しくするちょい足し食材

f:id:mayupoko:20180910205657p:plain

 

 

糖質オフのインスタント麺は味がイマイチ

 

こんにちは、まるこです。

 

突然ですけど、私は焼きそばが大好きです。

 

糖質オフダイエットをする前は週一で食べてましたし、ソース・塩を毎食交互に食べていけば多分飽きずに永遠に食べ続けられると思います。

 

そんな大好きな焼きそばですけど、麺なので糖質が高いところが難点。そこで出番なのが「明星 低糖質麺 はじめ屋 こってりソース焼きそば」です。ときどき無性に食べたくなります。

 

でも糖質オフのインスタント食品って味気なくないですか?

 

今まで焼きそば・ラーメン・うどんなどいろんな糖質オフ麺を食べてきました。糖質オフダイエットが注目されて、それとともにたくさんの糖質オフ商品が売られているのは嬉しいんです。

 

でもこう・・・なんというか、どれもイマイチなんですよね。いえ美味しいんですけど、やっぱり普通のインスタント食品と比べちゃうと、なんとなくボソボソしてたりするし満足感がない気がします。

 

そこで手軽に足せてより美味しくなる食材をいくつかご紹介します。

 

あくまで手軽に足せることが条件です。炒めたり煮たりとめんどうな工程が必要になると、インスタントの良さ(お湯or電子レンジですぐできる!)が消されちゃいますので。

 

インスタント麺にちょい足しできる食材

アボカド

森のバターと呼ばれているアボカド。すごく優秀な野菜です。ビタミン類・カルシウム・リン・カリウムなど様々な栄養が含まれています。新陳代謝を高める・免疫力アップ・疲労回復・骨を強くするなど健康にいい効果がたくさんあります。

これを上記の「はじめ屋 こってり焼きそば」に混ぜて食べるとこってり度がまして満足感が味わえます。オススメです。よく熟れたアボカドを使うとソースとよく絡んでよりグッドです。ラーメンでもうどんでも蕎麦でも、何にでも合うと思います

 

ツナ

 

水煮・オイル付けどちらでも。うどんや蕎麦に特に合います。タンパク質がプラスされてさらに美味しくなります。

 

 

麺の上に割り入れて、熱湯を注いでそのまま数分。そして半熟を食べる!一人暮らしの時によくやってました。定番ですね。ちょっと手間はかかりますが、炒り卵にして上からかけても美味しいです。

 

ウインナー・ハム・チャーシュー

 

説明不要でよね。肉!

 

納豆

 

納豆は焼きそばに合います。納豆のクセが軽減されて食べやすいです。うどん・蕎麦にもOK。ラーメンにはオススメはしません。

 

油揚げ

 

うどん・蕎麦に。これだけで “ごちそう感” が出ます。5枚入り98円で売っていて、一番安くできます。

 

以上です!私がよく食べてる食材たちでした!他にも探せばたくさんあると思います。ご自身でいろいろ試されても面白いと思います!